東北大学の学生歌「青葉もゆるこのみちのく」と校友歌「緑の丘」がカラオケに!

2019年9月30日 ちょっと一息

学生歌「青葉もゆるこのみちのく」カラオケ冒頭画像

東北大学の学生歌「青葉もゆるこのみちのく」と、校友歌「緑の丘」が、カラオケ楽曲として配信されることになりました。

前者は東北大学の学生・卒業生であれば誰でも知っていますが、それ以外の方にはほとんど知られていないでしょう。

一方、後者は東北大学OBの小田和正さんによる作詞・作曲で、震災後の平成 25 年に制定されたもので、年末の人気番組「クリスマスの約束」でも披露されて有名になりました。この話は以前このブログでもお話しました。

あの小田和正の知られざる名曲「緑の丘」が聴けます

今回のカラオケ化は、経済学部OBで「カラオケまねきねこ」等を運営する株式会社コシダカホールディングス代表取締役社長の腰髙博さんが全面協力しました。

カラオケ化のきっかけは、腰髙さんが大学の同窓会でカラオケに行った際、「青葉もゆる このみちのく」をみんなで歌おうとしたところ、そもそも楽曲登録がないことに気づき、腰髙さんは「カラオケ屋の自分がやらなくては!」とすぐに大学本部へ連絡したことです。

カラオケの映像には、大学各キャンパスのドローン映像や過去・現在の学生の様子などを映し、広瀬川河畔など仙台市内の美しい映像が盛りだくさん。

また、今はなくなった“雨宮キャンパス”や“貧民食堂”の名で親しまれた「川内第二食堂」の画像なども盛り込まれ、学生時代を仙台で過ごした卒業生たちがカラオケで“仙台に帰った”気分を味わえるように仕上げています。

配信は、まずはJOYSOUND 機種での“うたスキミュージックポスト”から選曲が可能で、順次、通常配信および他機種への配信へと拡大するとのこと。

先週土曜日のホームカミングデーでお披露目されたようです。大学の同窓生との久々の集まりの最後の「締め」にいいかもしれませんね。

学生歌「青葉もゆるこのみちのく」、校友歌「緑の丘」のカラオケ配信開始!― オリジナル映像でのカラオケ化に”あの”OBが全面協力―

あわせて読みたい関連記事

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像