東北大学SAセンター東京分室設立に伴いスタッフ募集!

20141022日 村田裕之の活動

sairc

今日はスタッフ募集のお知らせです。

 

東北大学加齢医学研究所(所長:川島隆太教授)付属スマート・エイジング国際共同研究センター(SAセンター)は、このたび東京に拠点(東京分室)を構えることになり、川島所長が室長、私が副室長を務めることになりました。

 

これに伴い、私たちの業務を全面的にバックアップして下さるスタッフ(事務補佐員)を募集いたします。

 

SAセンターは、200910月の設立以来、世界を先導するスマート・エイジング研究を通じて、持続可能な高度成熟社会の形成に寄与するため、文系・理系に拘らない学際研究、国際共同研究、民間企業との産学連携研究などを数多く実施してきました。

 

SAセンターについて

ちなみに、先日ご案内した映画「僕がジョンと呼ばれるまで」で取り上げられている認知症非薬物療法「学習療法」は、川島所長と公文教育研究会との産学連携研究で開発し、SAセンターが中心となって米国への輸出を実現したものです。

 

映画「僕がジョンと呼ばれるまで」

この投稿の続きを読む »

タグ


「シニアシフトの衝撃」がついに3刷達成しました!

2013101 村田裕之の活動

シニアシフトの衝撃_カバー画拙著「シニアシフトの衝撃」が、ついに(ようやく)3刷りを達成しました。201211月発売後、2か月後に重版を達成していたので、発売後何と111か月での3刷り達成です。お買い求めいただいた皆様、本当にありがとうございます。

 

出版不況で、現在は新刊が出ても重版達成できるのが2割以下と言われています。しかも、通常発売2、3か月以内に重版にならないと、まず重版は無理と言われています。

 

しかし、私の書籍はじわじわと売れていく傾向があるようで、10年前の処女作「シニアビジネス 多様性市場で成功する10の鉄則」の時も、発売後8か月後に重版になるという異例のケースでした。

この投稿の続きを読む »

タグ


「どうする?親の家の片付け」をPHP研究所から上梓します

2014825日 村田裕之の活動

cover_332_500826日にPHP研究所より、私が監修を担当した新著「どうする?親の家の片付け」を上梓することになりました。

 

新著はここ数年ブームになっている「親の家の片付け」がテーマです。

 

突然、親の家の片づけをしなければならなくなった……。

近い将来、親の家を片づけることになりそう……。

 

テレビや書籍、雑誌には、すでに多くの関連情報があふれています。

 

しかし、そもそも「なぜ、子どもが親の家の片づけをしなければならないのか?」と感じている方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

 

本書はその疑問に対する答えを教えてくれます。

この投稿の続きを読む »

タグ


2大特典つきキャンペーンは本日23時59分まで!

村田裕之の活動

 

ベストセラー1位おかげさまで、昨日上梓した新著「成功するシニアビジネスの教科書」がAmazonマーケティング・セールス部門で1、書籍総合部門で121となりました。

 

早速お買いいただいた皆様、本当にありがとうございます!

 


さて、この新著では、サブタイトルのとおり、「超高齢社会」をビジネスチャンスにする”技術”を次の8つの視点から詳説しています。

 

第1章 シニアの消費行動はいかにして起きるか?

第2章 いかにしてビジネスチャンスを見つけるか?

第3章 いかにしてシニアビジネスを発想するか?

第4章 いかにしてシニアのニーズを把握するか?

第5章 いかにしてシニア「個客」にうける商品開発をするか?

第6章 いかにしてシニアの消費心理を踏まえた商品提案をするか?

第7章 いかにしてシニア顧客にリーチするか?

第8章 いかにしてシニア「個客」をあなたの「顧客」にするか?

 

新著は、お読みいただいた方が、シニア市場を対象にビジネスに取り組む際に、必要となる “技術”を具体的に述べています。

この投稿の続きを読む »

タグ


Amazonマーケティング・セールス部門1位、総合121位!

村田裕之の活動

 

AC_0620_1243_マーケティング新著「成功するシニアビジネスの教科書」がAmazonマーケティング・セールス部門で1になりました。

 

ちなみに、マーケティング・セールス部門では、あの著名マーケッター、神田昌典氏の著書を抑えての1位ですので、ちょっとびっくりです。

 



AC_0620_1429また書籍全体でも121になりました!
お買い求めいただいた皆様、ありがとうございます!

特典をプレゼントキャンペーン申し込みはこちらからですので、まだの方は、この機会にぜひどうぞ!
http://hiroyukimurata.jp/seniorbusiness/

 

 

タグ


新著上梓、2日間限定特典キャンペーンを実施中!

村田裕之の活動

amazon1本日620日、新著「成功するシニアビジネスの教科書」を上梓しました。

 

すでに本書の発売前にAmazonマーケティング・セールス全般部門で1位にランキングされました。

 

本書にご興味のある方は、ぜひ、お手に取ってみてください。

 

新著上梓を記念して、アマゾンキャンペーンを本日10:00より始めました

 

キャンペーン中にご購入いただいた方には、2つの特典をプレゼントさせていただきます。キャンペーンへのご参加は、次の特設ページにお越しください。

 

http://hiroyukimurata.jp/seniorbusiness/

この投稿の続きを読む »

タグ


成功するシニアビジネスの教科書、発売キャンペーン実施

2014617日 村田裕之の活動

sboa_surface620日に日本経済新聞出版社より新著「成功するシニアビジネスの教科書」を上梓することになりました。

 

これを記念して、新著発売アマゾンキャンペーンを62010:00より実施します。キャンペーン中に購入いただいた方には、ささやかですが特典をプレゼントさせていただきます。

 

また、発売前に予約されていた方もキャンペーンに応募できます

 

サッカーワールドカップの日本・ギリシャ戦の後に始まりますので、テレビ観戦の方は、その後に特設するキャンペーンページにお越しください。

 

なお、特設キャンペーンページのURLは、20日の朝にお送りするEレターでお知らせする予定です。

この投稿の続きを読む »

タグ


医療・介護・生活関連産業のビジネスモデル報告書が公開されました

2014526日 村田裕之の活動

ビジネスパターン6つ公益財団法人東北活性化研究センターが主催する「東北における医療・介護・生活関連産業のビジネスモデルに関する調査研究」の報告書が公開されました。

 

本プロジェクトは、全国に先駆けて高齢化が進展している東北で高齢者が安心して暮らせるような医療・介護・生活環境の整備を進めるために、昨年度実施したものです。

 

本プロジェクトは、東北活性化研究センターと三菱UFJリサーチ&コンサルティング㈱が事務局を務め、次の有識者委員会委員が適宜アドバイスする形で進めました。

 

座長  竹上嗣郎 前東北大学未来科学技術共同研究センター副センター長教授

委員  村田裕之村田アソシエイツ㈱代表取締役/東北大学特任教授

委員  安宅龍明 独立行政法人産業技術総合研究所

つくばイノベーションアリーナ推進本部共用施設調整室招聘研究員

委員  小松田守本 ㈱シグマコミュニティ代表取締役社長

委員  日路美仙台市経済局産業政策部新産業創出担当課長

この投稿の続きを読む »

タグ


4月17日以降お問い合わせに対する連絡がお手元に届かない方へ

2014523日 重要お知らせ

お問い合わせ画面417日以降に村田アソシエイツ株式会社のお問い合わせ画面(左記の画面)

http://muratainc.com/contact/index.htmlより、お問い合わせをいただいた分(受付番号175以降)への弊社よりの連絡が、メールサーバーの不具合によりなされておりませんでした。

 

お問い合わせをいただいた後、弊社より何らかの連絡が届いていない場合は、大変お手数ですが、info@hiroyukimurata.jp(@は小文字に変えてください)あてに、その旨をご連絡いただけますようお願い申し上げます。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


「Mr.古希-第二の人生の参考書」が発売になりました!

2014515日 村田裕之の活動

mrkoki250編のかけがえのない事例に明日の人生が見える

 

昨年9月21日より全国7つの主要新聞社の協力のもとで公募した出版プロジェクト「Mr.古希」の大賞と入選作品50編が全て掲載された単行本Mr.古希-第二の人生の参考書」が丸善プラネットから発売になりました。

 

掲載された50編の生きたメッセージは、定年後の生活をもっと豊かにしたい方はもちろん、壮年期の方々にも役立つ「第二の人生の参考書」として末永く愛読される充実した内容になっています。

 

すでにこのブログでお伝えしてきたように、「Mr.古希」プロジェクトに対して全国各地から400通を超える熱意あふれる作品が寄せられました。そのなかから事務局が50作品を選び、さらにそこから大賞を選ぶという作業は大変な難題でした。

この投稿の続きを読む »

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像