高齢者にやさしい商品が陥りやすい問題

村田裕之Eレター 2012年3月8日 Vol.29

 

こんにちは、村田裕之です。

 

先週のフジテレビ系の番組「知りたがり」出演後、

たくさんの方から温かいコメントを頂きました。

本当にありがとうございました。

 

さて、今回は「高齢者にやさしい商品の落とし穴」

についてです。

 

ここ数年、エイジフレンドリーという言葉が

日本のみならず、多くの国で目につきます。

 

エイジフレンドリーとは英語でage-friendlyと表記します。

直訳すると「年を取ることに対して親和性が高い」の意味で、

日本では「高齢者にやさしい」と訳されることが多いです。

 

こうした「高齢者にやさしい」

モノ・サービス・インフラづくりの動きは

今後進展する社会の高齢化への対応策として

歓迎すべきものです。

 

しかし、その一方で「高齢者にやさしい」ことを

一つの側面だけに偏りすぎると

陥ってしまう落とし穴があります。

 

→続きを読む

http://bb.hiroyukimurata.jp/perspective/1789/

 

*ブラウザのバージョンが古いと見られない場合があります。

インターネットエクスプローラの場合、IE7以上をご使用ください。

-----------------------------------

◆お知らせ

 

Age-Friendly Communities: Housing, Health & Senior’s Care

410-13Ageing Asia Investment Forum (AAIF)2012

 

来る410日から13日まで

シンガポールのグランドハイアットホテルで第3

Ageing Asia Investment Forum (AAIF)2012が開催されます。

 

今回のシルバー産業新聞で取り上げた

Age-Friendly Communities:が全体のテーマになっています。

 

私も一日目の基調講演とチェアマンを務めるほか、

プレコンファレンスで半日のセミナーを担当します。

 

昨年このAAIFの第2回に初めて参加しましたが、

アジアの12か国から延べ800人を超える人が参加し、

2日間有意義な討議を行うことができました。

 

近年成長著しいアジア市場における

シニアビジネスの動向をつかむ良い機会と思います。

すでに、いくつかの日本企業からの申し込みがあるようです。

 

詳細を読む

http://bb.hiroyukimurata.jp/talk/speech/1669/

 

■シニア・子育て世代は敏感:食の安全は今

201237日 日経MJ

 

日経MJ一面「食の安全は今」という記事に

村田のコメントが掲載されました。

 

この記事は、日経MJが震災一年を機に

全国約3000人を対象に、食の安全問題に対する

調査を行ったものです。

 

71.5%の消費者が安全意識が高まったと

回答していますが、60歳以上のシニア層は

8割近くに上っていることがわかりました。

 

詳細を読む

http://bb.hiroyukimurata.jp/market/1781/

 

■団塊消費、鍵握る専業主婦の需要つかめ

201236日 日本経済新聞電子版 消費を斬る

 

日本経済新聞電子版の

「団塊消費、鍵握る専業主婦の需要つかめ」という記事に

村田のコメントが掲載されました。

 

私は「シニア市場は女性主導市場」だと

従来からお話ししていますが、

今回の特集記事では、そのことを

具体例とともに解説しています。

 

詳細を読む

http://bb.hiroyukimurata.jp/perspective/1776/

 

三寒四温で、少し春めいてきました。

体調管理にお気をつけください。

 

では、また次回まで、お元気で。

 

村田裕之

 

--------------------------

* 村田裕之の学べるブログ http://bb.hiroyukimurata.jp/

ほぼ毎日更新?シニアビジネスと高齢化問題のナレッジベース。

 

* 村田裕之フェイスブック http://www.facebook.com/murata.hiro

ブログでは伝えきれない日々の活動をお伝えしています。

 

* 村田アソシエイツ http://muratainc.com/

団塊・シニアビジネスの基本はこちらで。

 

* 村田裕之オフィシャルサイト http://hiroyukimurata.jp/

村田のこれまでの情報発信が掲載されています。

--------------------------

このEレターは、私がご縁をいただいた方と

受取申し込みをいただいた方にお送りしています。

 

このEレターへのご意見・ご質問はこちらへどうぞ。

mailto:eletter@hiroyukimurata.jp

 

Eレター受取の申し込み、受取の停止、受取先の変更は、

次の画面でお申込みください。

http://hiroyukimurata.jp/review/form.html

 

このEレターはご自由に転送ください。

ただし、転載の場合は事前にご連絡ください。

あわせて読みたい関連記事

    None Found


タグ

このページの先頭へ

イメージ画像