広がる「孫ビジネス」

村田裕之Eレター 2012年5月9日 Vol.36

こんばんは、村田裕之です。

 

7日月曜日にお送りしたばかりなのに、たびたびですみません。

 

実は、明日510日の7:15頃から

NHKおはよう日本に「孫ビジネス」の解説で

出演することになりました。(インタビュー出演です)

 

今年は団塊世代の最年長者が65歳になり、

退職者が急増すると予測されており、

新たなビジネスチャンスととらえている企業が増えています。

 

そのような動きの一つとして、団塊世代(祖父母)と

その孫との関係性から生まれる消費に着目した

「孫ビジネス」が再び注目されています。

 

従来の「孫ビジネス」といえば、孫の誕生を機会とした

ベビーベッドやベビーカーなどの育児用品から始まり、

幼稚園や小学校入学を機会としたランドセルなどの学習道具、

七五三などのお祝い品などが典型でした。

 

しかし、最近の「孫ビジネス」では、

たとえば、三世代同居を考慮した住宅や

三世代が一緒に楽しめる旅行商品、遊園地など

従来型の商品に留まらない広がりを見せています。

 

今回の番組では、なぜ今、こうした新たな「孫ビジネス」が

盛んになっているのか、その社会的背景についてコメントしました。

 

特に近年増加が続いている「近居(きんきょ)」による

消費行動の変化についてお話ししました。

5107:15頃からNHK全国放送ですので、

よろしければご覧ください。通勤時間と重なる方は、

録画でご覧いただければ幸いです。

 

→詳細を読む

http://bb.hiroyukimurata.jp/market/1997/

 

*ブラウザのバージョンが古いと見られない場合があります。

インターネットエクスプローラの場合、IE7以上をご使用ください。

-----------------------------------

◆お知らせ

 

■シニアの消費を促す「3つのE

2012510日号 シルバー産業新聞

連載「半歩先の団塊・シニアビジネス」第62

 

シルバー産業新聞510日号の連載に

『シニアの消費を促す「3つのE」』を寄稿しました。

 

シニアのストック消費を促すには、Exited(ワクワクする)、

Engaged(関与する、当事者になる)、Encouraged(元気になる)の

「3つのE」が商品・サービスに不可欠です。

 

→全文を読む

http://bb.hiroyukimurata.jp/perspective/1992/

 

 

今日も一日お疲れ様でした。

よい夕べをお過ごしください。

 

村田裕之

 

--------------------------

* 村田裕之の学べるブログ http://bb.hiroyukimurata.jp/

ほぼ毎日更新?シニアビジネスと高齢化問題のナレッジベース。

 

* 村田裕之フェイスブック http://www.facebook.com/murata.hiro

ブログでは伝えきれない日々の活動をお伝えしています。

 

* 村田アソシエイツ http://muratainc.com/

団塊・シニアビジネスの基本はこちらで。

 

* 村田裕之オフィシャルサイト http://hiroyukimurata.jp/

村田のこれまでの情報発信が掲載されています。

--------------------------

このEレターは、私がご縁をいただいた方と

受取申し込みをいただいた方にお送りしています。

 

このEレターへのご意見・ご質問はこちらへどうぞ。

mailto:eletter@hiroyukimurata.jp

 

Eレター受取の申し込み、受取の停止、受取先の変更は、

次の画面でお申込みください。

http://hiroyukimurata.jp/review/form.html

 

このEレターはご自由に転送ください。

ただし、転載の場合は事前にご連絡ください。

 

あわせて読みたい関連記事

    None Found


タグ

このページの先頭へ

イメージ画像