2020年、日本はどんな日本なのか?シニアビジネスの観点で

20139178:05頃 九州朝日放送ラジオ 武内裕之ザッツ・オン・タイム

tokyo2020917日(火)朝8:05頃、九州朝日放送KBCラジオの「武内裕之Thats On Time」に出演することになりました。この番組にお招きいただくのはこれで3回目になります。

 

私と同じ名前の番組パーソナリティの武内裕之さんは、九州地区の名物パーソナリティとして知られている方です。拙著「シニアシフトの衝撃」をお読みいただいて以来、すっかり私のブログやフェイスブックなどのウォッチャーになられて、しばしばご連絡をいただくようになりました。

 

先日の東京オリンピック開催決定以来、2020年という年がクローズアップされるようになっています。2020年といっても、遠い先のようで、実はたったの7年後。何となく予想がつく部分と予想がつかない部分がありますが、番組では、高齢化・シニアビジネスの観点からどのような日本になるのか、をお話しする予定です。

 

番組の聴き方は、次の通りです。

 

AMラジオでは:福岡1413kHz、北九州720kHz にチューニングしてください。

 

インターネットでは:http://radiko.jp/#KBC をクリックしてください。

 

パソコンから音が出てきます。

ただし、あいにく九州地区以外の方は聴けないようです。

 

お聴きいただいた方は、感想をお寄せいただけると嬉しいです。

 

 

武内裕之That’s On Time

 

KBCラジオ

 

シニアシフトの衝撃

あわせて読みたい関連記事


タグ


このページの先頭へ

イメージ画像