中小企業と認知症~経営者の長寿化による新たな事業リスクと健康経営~

アクサ生命のサイト「人生100年の歩き方」

経営者と認知症、議決権行使と対策

アクサ生命が運営するサイト「人生100年の歩き方」「中小企業と認知症~経営者の長寿化による新たな事業リスクと健康経営~」と題した記事が掲載されました。

内容は中小企業経営者の長寿化や介護・認知症によって具体的にどういったリスクが考えられ、どう対策すればいいのかについての解説です。

昨年、4会場で開催されたシンポジウム「中小企業と認知症」での議論や、昨年5月~8月に全都道府県の中小企業経営者6,622人に対面式で行なったアンケートをもとにまとめた「社長さん白書」など、有用な情報が盛りだくさんです。

なお、このサイト「人生100年の歩き方」にアクセスすると、3月6日に公開された私と川島隆太教授の対談「来るべき死を見つめ、今を生きる。それがスマート・エイジングの考え方」が出てきますので、併せてご一読下さい。

中小企業と認知症~経営者の長寿化による新たな事業リスクと健康経営~

来るべき死を見つめ、今を生きる。それがスマート・エイジングの考え方

認知症経営の時代

あわせて読みたい関連記事

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像