高齢化するアジアと日本企業のシニアビジネス戦略

9月16日 長野県経営者協会 トップマネジメント懇談会

murata_nagano9月16日、長野県松本市で社団法人長野県経営者協会主催のトップマネジメント懇談会・会員大会で講演します。対象は長野県経営者協会の会員企業の経営トップの方です。

懇談会の綜合テーマは、長寿・人口減少社会へどう対応するか - 労働・雇用、消費・ビジネス、産業再生の視点から考える、です。

私の講演タイトルは「高齢化するアジアと日本企業のシニアビジネス戦略」です。これまでの持論に加えて、最新のアジアの高齢化動向を踏まえた企業のシニアビジネス戦略についてお話します。

私の講演のポイント

1. アジア諸国の経済成長に伴い、高齢化対応へのニーズが急速に高まっている

2. 世界一の高齢国・日本のシニアビジネスはアジア諸国から注目されている

3. 日本発のシニアビジネスは、日本市場のみならず、アジア市場で受け入れられる可能性が大きい

4. どんな分野のシニアビジネスがアジアで求められているかを知ることで先手を打つことができる

あわせて読みたい関連記事

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像