「シニアシフトの衝撃」著者インタビューが掲載されました

20121122日 新刊JP

sinnkanJP話題の新刊本を紹介するポータルサイト、新刊JPの特集に「シニアシフトの衝撃」の著者インタビューが掲載されました。

 

このなかで記者の以下の質問に答える形で、私が執筆の背景や考え方について語っています。

 



日本では高齢化社会を迎えた後、現在に至るまでシニア向けビジネスについて語られ続けています。ここ10年間でシニア向けビジネスはどのように変容してきたのでしょうか。

 

『シニアシフトの衝撃』で興味深いと思ったのが、単なる年齢ではなくて、身体の変化とかライフステージの変化を捉えるべきだという主張です。本書の冒頭に あった「大人用紙おむつの市場が赤ちゃん用紙おむつの市場を凌ぐ」という事例は、まさしく身体の変化から需要が増えたものですよね。本書の中で村田さん は、シニアマーケットは「多様なミクロ市場の集合体」だと述べられていますが、これは人々の働き方や生活様式が以前と比べて変わってきているということな のでしょうか。

 

新著に書かれている内容の背景や執筆の経緯など、新著に書かれていない内容が多く掲載されています。ご興味のある方は、ご一読ください。

 

また後篇は、1127日掲載の予定です。

 

インタビュー全文はこちら

 

シニアシフトの衝撃、特典プレゼンページはこちら

 

 

あわせて読みたい関連記事

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像