成功するシニアビジネスの教科書 中国語版出版決定!

2015年5月3日 村田裕之の活動

successful-business-of-agei拙著「成功するシニアビジネスの教科書」の中国語版出版が決定しました。私の著書が中国語で翻訳出版されるのは「シニアシフトの衝撃」(中国語タイトル:銀髪商機)に続いて2冊目となります。前回同様、台湾の大手出版社からの出版となります。

中国語翻訳出版とは言え、中国大陸での出版ではありません。これについては、以前から疑問に思っていたことが判明しましたので、この場で共有します。

中国語には繁体字と簡体字の2種類が使われています。繁体字は伝統的な漢字であり、簡体字は中華人民共和国(ただし、香港、マカオを除く)で識字率向上のために採用された新しい漢字です。したがって、簡体字が使われている地域と繁体字が使われている地域は重複しておりません。

繁体字は台湾だけでなく、香港、マカオおよび華人の多い地域で使われています。また、台湾の出版物は香港などでも流通することが多く、中国以外の中華圏で販売されます。

このような理由で、翻訳出版契約では、「繁体字:中華人民共和国を除く全世界(ただし香港・マカオは除く)」「簡体字:中華人民共和国(ただし、香港、マカオを除く)」とするのが通例なのです。

一方、中国では翻訳出版を含む出版には、すべて政府機関の認可が必要なためです。中国の書店およびネット書店で販売されている書籍には、すべて政府機関の認可番号(図書コード)が付与されています。

逆に言えば、図書コードのない書籍は流通できない仕組みです。現在中国で出版されているのは簡体字のみで、繁体字は伝統的文化的なものに限られています。また、輸入書籍の販売も規制されています。

このような理由から、台湾で発行した繁体字版書籍を中国に輸入して販売することはできません。台湾で翻訳出版されたら中国大陸でも売れたらいいのに、と思っていましたが、以上の理由でそれは叶わないのです。ただ、将来?は可能になるかもしれませんね。

成功するシニアビジネスの教科書

あわせて読みたい関連記事

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像