シニア市場を正しく把握する

大正リポート 201310月号 シニア市場獲得への挑戦

大正製薬_大正リポート_2013年10月_表紙_2「大正リポート」は、大正製薬が全国のドラッグストアなど小売店向けに発行している情報誌。本年10月号よりスタートした新企画「シニア市場をねらえ!」を私が監修することになりました。

 

10月号の特集は「シニア市場獲得への挑戦」。これに合わせて連載第一回は「シニア市場を正しく把握する」がテーマ。次の項目について、カラーの図表データと共にわかりやすく解説されています。


1.確実に増加するシニア人口

2.資産は多いが、所得は少ない

3.無駄なものは買わない倹約志向

4.シニアが優先的にお金を使いたいこととは?

5.シニア特有の5つの変化

6.シニアの身体的・精神的特徴と対応策

 

内容は、拙著「シニアシフトの衝撃」「シニアビジネス 多様性市場で成功する10の鉄則」「団塊・シニアビジネス 7つの発想転換」などを参考として、ドラッグストアでの販促に役立つようアレンジされています。

 

大正リポート_1310_110月号が面白いのは、全て大正製薬の製品が中心ですが、それをシニア層に対して、小売店でいかに効果的に販売するかを、いくつもの異なるテーマで整理していることです。

 

例えば、販売成功事例のコーナーでは、「リビタシリーズで地域の高齢化に対応!」と題して、東海セイムス スーパードラッグキリンでの取り組みが、「リビタシリーズの販売は地域密着の架け橋」と題して、スーパードラッグいりきでの取り組みが紹介されています。

 

また、支持される接客のススメのコーナーでは、「シニアのかぜ」篇と題して、「シニアのかぜの特徴は?」「服用に注意が必要な病気は?」などの情報もあります。

 

そして、巻末には「シニア販促カレンダー」が添付され、季節に合った演出で活気ある売り場を!で締めくくられており、忙しい現場の店員さんでも、さっと読めて役に立つような情報誌になっています。脱帽!

 

 

シニアシフトの衝撃

シニアビジネス 多様性市場で成功する10の鉄則

団塊・シニアビジネス 7つの発想転換

 

あわせて読みたい関連記事


タグ


このページの先頭へ

イメージ画像