ヘルスケア関連分野の取組状況に関する Webアンケートのご案内

経済産業省 中部経済産業局 地域経済部 次世代産業課 

chubu-meti-enquite私が委員として参加していた新ヘルスケア産業創出懇談会の主管、中部経済産業局がヘルスケア関連分野の取組状況に関するアンケートへの協力を次の通り呼び掛けています。ご協力いただける方は、ぜひ、アンケートへの回答をお願いいたします。

 

 


(以下中部経済産業局のホームページからの抜粋です)

 

ヘルスケア産業は、我が国の次代を担う次世代産業の筆頭格として将来の発展・成長が期待されており、中部地域においても、次世代自動車や航空機と並び、成長を促進すべき分野として注目されています。

()中部経済連合会では、平成232月に公表した「中部地域の新産業構造ビジョン ~中部WAYの進化形と5つの次世代産業の提案~」の中で、今後、地域が育成すべき次世代産業の一つとして、「長寿ヘルスケア産業」を取り上げています。

また、中部経済産業局では、「中部地域八ヶ岳構造創出戦略」の一環として「新ヘルスケア産業創出懇談会」を設置し、平成239月、地域における医療、介護、健康関連サービス等がシームレスにつながった「新ヘルスケア産業」の創出・育成に向けた取組方針等を中間とりまとめとして公表しました。

こうした中で、本アンケートは、今後、具体的な施策や取組を推進していくうえで、既存のヘルスケア関連事業者だけでなく、新たに当該分野への参入を検討しておられる企業等の意向を把握し、参考とするために実施するものです。

ぜひ本アンケートにご協力をお願いいたします。

 

アンケート対象

(1)()中部経済連合会の会員企業

    ()中部経済連合会の会員企業は、別途配付される調査票に記載していただくようお願いします。

(2)医療、健康サービス等のヘルスケア関連分野において事業を営む法人・団体及び個人

(3)今後ヘルスケア関連分野への参入を検討している法人・団体及び個人

 

資料は、次のページの第4回懇談会(平成23年7月28日開催)の資料2 中間とりまとめ(要旨)()というところからダウンロードできます。

 

アンケートページはこちら

新ヘルスケア産業創出懇談会 中間とりまとめ発表

あわせて読みたい関連記事


タグ


02/02/2012 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:委員会

このページの先頭へ

イメージ画像