今日から始めるスマート・エイジングのススメ~40歳から輝く暮らしのヒント~

12月14日 越後春日山ロータリークラブ

有名な高田城、工事の総監督は伊達政宗

私の故郷・新潟県の上越市で講演することになりました。主催は越後春日山ロータリークラブさん。

私の著書「スマート・エイジング 人生100年時代を生き抜く10の秘訣」をお読み頂いてのご依頼です。私が新潟出身だということで親近感をお持ちいただいたとのこと、嬉しいです。

新潟県生まれですが、実は上越市に行くのは生まれて初めてなのです。上越市はその名の通り、上越(じょうえつ)地方。これに対して私の生まれて育ったところは中越(ちゅうえつ)地方中越地震で有名になったところです。

新潟県は南北に長いので、まだ行ったことのないところがいくつかあります(佐渡島とか・・・)

上越市は小学校時代の恩師の出身地でもあり、初めて行くのに懐かしいような気持ちがします。

写真は有名な高田城。この城は徳川家康の六男、松平忠輝の居城です。城地の縄張りと工事の総監督は忠輝の舅の伊達政宗とのこと。仙台の東北大学の私にとって縁を感じます!

スマート・エイジング 人生100年時代を生き抜く10の秘訣

あわせて読みたい関連記事

タグ


12/11/2019 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:講演

このページの先頭へ

イメージ画像