「福島でもできる健康ビジネスのヒント」で基調講演します

福島県健康ビジネス創出支援事業シンポジウム

10月25日、福島県郡山市のビッグパレットふくしまで開催の福島県健康ビジネス創出支援事業シンポジウムで基調講演します。講演のタイトルは「福島でもできる健康ビジネスのヒント」。ちなみに、このタイトルは主催者から依頼されたものです。

本講演では、まず私が10年前に提唱し、東北大学スマート・エイジング学際重点研究センターで推進している「スマート・エイジング」の考え方をお話しします。この考え方に基づき、個人の健康を維持増進し、いくつになっても元気にいきいきとした生活を過ごすための秘訣を解説し、個人の健康を支えるために企業が取り組んでいるビジネス事例の勘所をお伝えします。

講演の最後の方でこれまでどこにも話していない新しいビジネスの話もする予定です。福島県・東北地方在住の方でご興味のある方はぜひお越し下さい。

メディカルクリエーションふくしま2017
スマート・エイジングという生き方

あわせて読みたい関連記事

タグ


10/19/2017 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:講演

このページの先頭へ

イメージ画像