週刊現代92027日号 大特集「すっきり老後」を手に入れる

oyanoie週刊現代の特集に『「親の家」を片付ける』と題したカラー解説による大特集が掲載されました。

 

『「親の家」を片付ける』のカラー解説は、次の5つから構成されています。

 

1.       親が生きているうちに始めるなら

2.       遺品は「整理する」ではなく、「処分する」を前提に

3.       いちばん大きな遺品は「家」そのもの

4.       体力と決断力がカギ 悩むぐらいならプロに任せる

5.       体験者が明かす「あのとき、こうしておけば」

 

このうち、1と2の内容は、ほとんどが拙著「どうする?親の家の片付け」の内容が参考にされています。

 

「親が生きているうちに始めるなら」のパートは、①親の生前に整理を始めるメリット・デメリット、②片付けは「分ける」ことから始まる、③種類別 プロが教える片付け、④「片付けのコツ」10カ条、の4つについて整理しています。

 

oyanoie2『遺品は「整理する」ではなく、「処分する」を前提に』のコーナーは、①遺品の処分を始める前に必要な心得、②捨てにくいものの処分術、③遺品を処分する前にここをチェック、④親の生前に置き場所を確認しておくもの、の4つについて整理しています。

 

全面カラーで実際の写真も多く、非常にわかりやすく、今後のための保存版として利用価値のある内容といえましょう。

 

 

どうする?親の家の片付け

 

 

 

 

あわせて読みたい関連記事