シニア市場の展望と地域におけるシニアビジネスの可能性

201294  千葉県経済同友会 例会

二十世紀なし94日に千葉銀行が事務局を務める千葉県経済同友会の例会でお話しします。対象は千葉県の企業、経済団体のビジネスパーソンの方です。

 

シニアビジネスは大企業だけのものではありません。介護サービスに見られるように、むしろ地域密着型のビジネスが多いのが特徴です。

 

私はこれまで多くの地方発の元気なシニアビジネスを見てきましたが、これらの共通点は、「自社の強み」や「地域の強み」をとことん活用していることです。

 

一方、こうした強みは、当事者自身が案外気付いていないことが多いのも事実です。ところが、こうした強みというのは、実は「当事者以外の外部者」から強みに見えることなのです。

 

地方は田舎で、人も少なく、強みが何もないと考えるのではなく、大市場のある地域から見て、何が強みに見えるのかを探し出すことが重要なのです。

 

今度の講演では、そうした話もお話しするつもりです。

 

千葉県経済同友会のサイトは


あわせて読みたい関連記事

タグ


07/23/2012 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:講演

このページの先頭へ

イメージ画像