書評:シニアシフトの衝撃

経済界 201218日号

経済界2013年1月8日号_表紙_2

経済の専門誌、経済界の書評コーナーで、新著『シニアシフトの衝撃』をご紹介いただきました。

 

余談ですが、最近経済団体や民間企業の皆様から講演のご依頼が急増しています。シニアシフトの動きは、日本の経済界にも確実に進行しつつあることを実感しています。

 

以下は書評の全文です。

 

今、産業界では「シニアシフト」が加速している。人数の多い団塊世代が2012年から毎年順番に退職年齢である65歳に達し、今度こそ大量退職して、新たな事業機会が生まれるとの期待があるからだ。

 

経済界2013年1月8日号_書評_2日本のシニアビジネスの第一人者である著者は、本書でまだシニアシフトに取り組んでいない企業に、これから取り組む際の留意点や事業成功の勘所を説くとともに、既に取り組んでいるものの成果の出ない企業には、実践的なヒントを教示している。

 

 

『シニアシフトの衝撃』はこちら

 

あわせて読みたい関連記事


タグ


このページの先頭へ

イメージ画像