おすすめのビジネス書:シニアシフトの衝撃

北区商工通信「新しい風」

北区商工通信_No.88_表紙_2東京都北区地域振興部振興課が発行する北区商工通信「新しい風」のおすすめのビジネス書で「シニアシフトの衝撃」が紹介されました。

 

書評の最後に「シニアビジネスで日本は世界のリーダーになれるという結論は類書と変わらない」とのくだりがあります。

 

しかし、私が20061月にダイヤモンド社から上梓した「団塊・シニアビジネス 7つの発想転換」のエピローグでこのことを主張するまで、他に類書はなかったことを明記しておきます。

 

以下「新しい風」での書評です。

———————————————————————–

北区商工通信_No.88_書評_2著者はシニアビジネスを中心に活動しているコンサルタント。著者は、長い体験に裏付けされた知見を基に、実践的なヒントとシニア市場に関する洞察を披歴する。

 

曰く、シニア市場はマス・マーケットではなく多様なミクロ市場の集合体だ。基本は、高齢者が感じている様々な不安、不満、不便の解消である等々。

 

高齢化は世界中で進んでいる。高齢化率世界一の日本でモデルを創り、世界に進出すれば、シニアビジネスで日本は世界のリーダーになれるという結論は類書と変わらないが、辛□の分析が光る。

 

 

シニアシフトの衝撃

 

あわせて読みたい関連記事

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像