書評:シニアシフトの衝撃 村田裕之著

20121210日  シルバー産業新聞 今月のおすすめ書籍

シルバー産業新聞121210_書評_2本紙連載でもおなじみ、村田裕之氏の新著。社会の高齢化が進み、人口の年齢構成が若者中心から高齢者中心へとシフトする「シニアシフト」。

 

この流れをつかみ、今後のビジネス展開に活かすため、様々なシニア向け事業をプロデュースしてきた筆者の経験に基づいた、これまでの「シニア市場」のとらえ方とは違うシニアビジネス展開の指針を提起する。

 

拡大が期待されるシニア向けのモノ、サービスの市場。しかし筆者は、シニア市場は一括りにできるようなマス・マーケットではなく、「多様なミクロ市場の集合体」だと指摘。そのため、従来のような大量生産・大量流通によるマス・マーケティングとは違ったアプローチが必要と説く。

 

シニアによる消費は、その年齢がきっかけとなるのではなく、シニア特有の状態の変化で決まるとする筆者。シニア特有の状態とは、▽加齢による身体の変化▽本人のライフステージの変化▽家族のライフステージの変化▽世代の嗜好註の変化▽時代性の変化――で、ある商品・サービスを消費する際、その裏側に、これらのうちどのような変化があるのかをよく見極めて、タイミングよく商品・サービスを提示することが重要であると解説している。

 

本書では、様々なビジネス展開の事例を交えながら、非常に多様なシニア層の消費行動に対し、どのようなアプローチが有効なのか、あらゆる角度からヒントを差し出している。

 

四六判 2051,680円(税込)

ダイヤモンド社(☎03-5778-7240

 

 

あわせて読みたい関連記事

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像