村田裕之の団塊・シニアビジネス・シニア市場・高齢社会の未来が学べるブログ

団塊・シニアビジネスのパイオニアで高齢社会問題の国際的オピニオンリーダー、村田裕之が注目の商品・サービス、シニア市場トレンド、海外シニアマーケット動向を独自の切り口で解説。ビジネスの視点、教訓・学び、生活のヒントをお伝えします。

「加齢医学研究所」の記事一覧

スマート・エイジング・テストベッドの外観

市民参加型テストベッドで健康増進手法を開発

東北大学加齢医学研究所と㈱カーブスジャパンは、サーキットトレーニングがスマートエイジングの4条件(認知・運動・栄養・社会性)に及ぼす影響を包括的に検証する共同研究を開始しました。今回の共同研究は仙台市の中心部にある東北大学片平キャンパスに新たに開設した「スマートエイジング・テストベッド」で実施します。テストベッドの研究面での意義は①市民ニーズを迅速に反映した研究開発・商品化ができる、②若手研究者と年配者との交流が増えて研究の質が上がる、③学術的知見を迅速に反映したサービス提供ができることです。

家族が絶対に守るべき10の約束

文藝春秋8月号 大特集 認知症の常識が変わった 文藝春秋8月号の大特集「認知症の常識が変わった」に「家族が絶対に守るべき10の約束」と題した記事が掲載されました。 この記事は日本認知症予防学会理事長の浦上克哉教授、株式会 […]

東北大学スマート・エイジング・カレッジ東京、第2期参加企業の募集を開始

月刊シニアビジネスマーケット2月号 加齢医学の基礎から最新のシニアビジネスまで網羅 東北大学スマート・エイジング・カレッジ(SAC)東京は、1月20日、同大学東京分室にてセミナーを開催した。 東北大学加齢医学研究所所長で […]

産学で高齢者ビジネス促進

日経産業新聞 2015年4月27日 注目の大学人 「蓄えのある高齢者が社会で活躍できれば、地域の消費底上げにつながる。東北大学の研究成果を企業に提供し、産学連携で新しいビジネスを生み出せれば」。 東北大学の村田裕之特任教 […]

東北大学が企業の健康寿命延伸ビジネスを支援

シルバー産業新聞 連載「半歩先の団塊・シニアビジネス」第96回 脱・介護保険依存事業をどう探索するか 本年4月からの介護報酬改訂を受けて、介護サービス事業者のなかには事業の抜本的見直しを検討されているところも多いようだ。 […]