94%が「よかった」と評価:シニア市場の勘所がわかるセミナー

2021年9月29日 仙台フィンランド健康福祉センター

さる8月26日に開催の特別セミナー「シニア市場とスマート・エイジング・ビジネス」の開催報告が公開されました。

参加者の評価では「とてもよかった」85%、「まあまよかった」9%で、94%の方が「よかった」と評価されています。また参加者から多くの感想をいただきました。以下はその抜粋です。

  • シニアビジネスについては、これまでは抽象的でしたが、今回のセミナー受講によって具体性を感じたことと、気づきを多く頂く事ができました。素晴らしいセミナーでした。ありがとうございました。
  • 久しぶりに村田先生のお話を伺い、流石シニアビジネスの第一人者の方だと感服し、大いにビジネスのヒントになりました。
  • アクティブシニアの実態を知ることができ、大変参考になりました。規模が大きく、かつ変化も大きい市場とのことで、ぜひビジネス化を検討したいと思います。
  • 「前向きな明るい気持ちになってもらう」という部分を重視して、どんどん利用したくなるようなワクワク感のあるサービスを考えていきたいと感じました。
  • 講演内容は良く纏まっていて有益な情報の密度が濃かった。開催時間も長すぎず短すぎず適切であったと思う。
  • アレコレイメージが膨らみました。男性の自然と足が外に向くような工夫の必要性を感じました。また、10年単位で価値観が変わるのも強く感じております。いまの70代以上の女性は働く経験値が少ないですが、あと10年後の70代は経験値が高くなっているような気がしました。
  • 「第三の場所・昔から存在するが旧態依然として利用者の不が多い市場を狙う・加齢とは人間の発達・加齢とは成長」というワードが勉強になりました。
  • シニア向けビジネスを考える際、「不便を埋めるため仕方なくお金を出す」というイメージを捨てきれていなかったことに気付きました。

開催報告の詳細は次をご覧ください。
オンライン特別セミナー「 シニア市場とスマート・エイジング・ビジネス」開催報告

また本セミナーを契機として、元気シニアを対象にしたビジネスプランのブラッシュアップを支援する「シニアビジネス開発プログラム」が10月より3回開催され、私のハンズオンによる個別アドバイスが受けられます!

そして、プログラム終了後に優秀プランに選ばれた方には、センターによる事業化後の販促支援、海外展開支援などの施策を優先的に利用できる特典が用意されています。

シニアビジネス開発プログラムはこちら

成功するシニアビジネスの教科書:超高齢社会をビジネスチャンスにする技術

スマート・エイジング :人生100年時代を生き抜く10の秘訣

あわせて読みたい関連記事