アジアの高齢者市場どう攻略~日本の商品開発の経験を生かす

2012年1月16日 日経消費経済セミナー

singapore1月16日(月)、東京・大手町の日経ビルで「アジアの高齢者市場どう攻略~日本の商品開発の経験を生かす」と題したセミナーの講師を務めます。

 

少子高齢化は日本だけでなく、世界共通のトレンドです。特に中国、韓国、シンガポール、香港などアジア各国でも少子高齢化への懸念が急拡大しており、高齢化先進国・日本の消費関連企業には絶好のチャンスといえます。

 

日本の高齢者に売れる商品は、早晩、日本の影響力の強いこれらの国々でも売れる可能性が高いからです。その市場規模は日本の比ではありません。

特にここ数年アジア各国から講演やコンサルティングの依頼を受ける機会が増えており、現地の政府関係者や企業経営者との交流も増えています。限られた時間ではありますが、どういう視点で取り組めばよいかの勘所をお伝えしたいと思っています。

 

日経消費経済セミナー

 

◆日 時           2012116日(月)14:00~16:00 ※開場は13:30

◆テーマ           「アジアの高齢者市場どう攻略~日本の商品開発の経験を生かす」

◆講師・内容  

    講演 14:0015:40

    村田アソシエイツ代表取締役/東北大学特任教授  村田 裕之 氏

    質疑応答 15:4016:00

◆会 場 日経ビル6階 日経・大手町セミナールーム1

千代田区大手町1-3-7

 

 

セミナー申し込みはこちら

あわせて読みたい関連記事


タグ


01/16/2012 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:講演

このページの先頭へ

イメージ画像